AI(人工知能)でこんな事もできる!動画を漫画にしてくれるAI

今回は人工知能(AI)できる事の紹介です!


人工知能と一口に言っても、その種類は実は色々あります。

画像処理、動画処理、音楽や文章など

人工知能にどんな事をして欲しいかによって、その役割は全く違います。

将棋が強いAIは人とスムーズに会話する事は出来ませんし、自動運転ができるわけでもありません。

あくまでも一つの物事に特化して、その分野についてだけ、人に代わって仕事が出来るように学習させていきます。
(2019年の現段階では、という意味を付け加えておきます。)

さて、今回紹介するのは
動画から、自動的に漫画を作成してくれる人工知能

Comixify」を紹介します

今回は以下の動画でやってみる事にします。

サイトにアクセスすると、YouTubeの動画リンクか、自分で作った動画のアップロードが選べます。
ちなみにtiktokの動画もコミック化できます。
※25分以上のビデオは変換できません。ご注意を!

漫画化された画像は自動的にサイトのリストに表示されていきます。
これでどんな動画が漫画化されたのかを、誰でも見る事が出来るようになります。
自分の動画を他の人に見られたくない場合は、アップロードする時に必ず②番のチェックを外しておきましょう。

しばらく待つと漫画としてシーンがカットされます。
右のコミックスタイルで色々なエフェクトが適用されるので
気に入った物を選びましょう。

字幕も数種類の形から選べ、自由な場所、自分なりのセリフも入力できます。

最後は保存して出来上がった物を確認できます。

この「動画をコミック化する」
事は、人工知能がやってくれますが

人のアイデアなくしては
こういったサービス自体産まれません

これからはこうして
人が直接サービスを行うより
サービスの仕組みを作り出す仕事がどんどん増えていきます。

そして、その事によって、人はより多くの人と関わっていける社会になっていく事を期待しています。