• 無料体験 いつでもお問い合わせ下さい

マイクラプログラミング

マイクラプログラミング

大人気の「Minecraft(マインクラフト:通称マイクラ)」を使ってプログラミングの思考を体験します。

マイクラでプログラミングってどういうこと?と疑問に思った方もいらっしゃるでしょう。

本教室のマイクラプログラミングは、プログラミング言語を用いてプログラミングを行うのではなく、コマンドと呼ばれるものを駆使してマイクラの世界を構築していくことで、プログラミングの基本的な考え方に触れていくというコースになっています。

ここで、コマンドとは、マイクラに標準で実装されている要素です。コマンドはある決められた簡単な英語の組み合わせで成り立っており、コマンドを使用することでテレポートや天気を変えるなど、一瞬であらゆる処理を行うことができます。このコマンドを複数組み合わせることでマイクラの世界で任意の大きな処理を行うことが可能となります。

本コースでは、主に生徒さんにどうコマンドを組み合わせればやりたいことができるようになるかを考えてもらうことで、プログラミング的思考力を養います。

 

プログラミング的思考とは?

プログラミング的思考は、文部科学省によると、

「自分が意図する一連の活動を実現するために、どのような動きの組み合わせが必要であり、一つ一つの動きに体操した記号を、どのように組み合わせたらいいのか、記号の組み合わせをどのように改善していけば、より意図した活動に近づくのか、といったことを論理的に考えていく力」

と述べられています。

これはつまり、プログラミング的思考とは、ある目的を達成するためにはどのような過程で行動していけばいいかを考える力です。

例えば、お米を炊くことを目的にするとしましょう。これは下のような順序を追えば行うことできます。

  1. 釜にお米を指定g入れる
  2. 釜に水を入れる
  3. 米を研ぐ
  4. 水を捨てる
  5. 水の濁り具合を見て濁っているなら2から4を繰り返す 濁ってないのなら6に進む
  6. 水を指定ml、窯に入れる
  7. 炊飯器に釜を入れる
  8. 炊飯器の電源を入れる
  9. 炊飯開始のボタンを押す

この手順を考えることこそがプログラミング的思考であり、プログラミングの基本なのです。

このプログラミング的思考は別名・問題解決能力とも呼ばれ、効率的に、柔軟に仕事を行うのに必要とされる能力です。

将来的にプログラミング扱う仕事に就かなかったとしても、プログラミング学習を行うことで、ビジネスで必要とされる能力を養うことができます。

学習内容

総レッスン数:10

対象年齢:小学4年生~

授業数:月2コマ*

授業時間:1コマ90分*

月会費:12000円

入会費:3000円

レッスン1はパソコン初心者、コマンドをまだ触ったことがない方向けの内容となっていますので、「パソコンに触れるのが初めてだから心配」、「マイクラはやったことあるけどコマンドは使ったことない」というお子さんでもご安心して学習を始めることができます。

*月3コマ、1コマ60分のコースもございます

マイクラプログラミングならではの利点

遊び感覚で学習を進められる

マイクラは幅広い年代に人気のゲームです。そのため、マイクラプログラミングでは、遊び感覚で学習を進めることができます。

学習において一番重要なのは学習意欲です。学習意欲がないと、なかなか理解を進めることができません。よって、マイクラプログラミングでは、効率的にプログラミングの学習に取り組むことができます。

英語力が身につく

マイクラのコマンドは英単語を用いて構成されるため、英単語を覚えることができます。

また、コマンドの動きと英単語の意味が結びつくことで、英単語の暗記を促進させる効果もあります。

さらに、プログラミング言語も英数字で構成されるため、マイクラからプログラミング言語に移行した時の英語に対する抵抗が少なくなるといったメリットがあります。

タイピングスキルが身につく

マイクラプログラミングは、他の子どもや初心者向けのビジュアルプログラミング(ScratchやQUREO)と違い、コマンドを入力するためにタイピングを行うので、タイピングスキルを身に着けることができます。